「PRESS START 2015」演奏曲目と感想まとめ

pressstart01

PRESS START 2015とは

PRESS START -Symphony of Games-は、竹本泰蔵氏(指揮者)、桜井政博氏(ゲームデザイナー)、植松伸夫氏(作曲家)、酒井省吾氏(作曲家)、野島一成氏(シナリオライター)の5人が企画する、ゲーム音楽のオーケストラコンサートです。

出典:PRESS START

ゲームメーカーやハードの縛りをなくし良い楽曲を演奏するというコンセプトのコンサート。年に1回、毎年夏に行われたPRESS STARTは10周年を迎えた今年、遂にフィナーレを迎えました。
備忘録に演奏曲目をまとめます。

第1部

1.ファイナルファンタジーVIII(スクウェア・エニックス)
・Liberi Fatali
2.ゲームで使われたクラシックメドレー2015Ver.
3.スーパーマリオブラザーズ(任天堂)
・地上BGM
・水中BGM
・地下BGM
・ゲームオーバー
4.ゼルダの伝説(任天堂)
・メインテーマ
5.ワンダと巨像(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
・異形の者たち ~巨像との戦い~
・甦る力 ~巨像との戦い~
6.エースコンバット・ゼロ・ザ・ベルカンウォー(バンダイナムコエンターテインメント)
・ZERO
7.聖剣伝説 レジェンド オブ マナ(スクウェア・エニックス)
・Legend of MANA ~Title Theme~
・ホームタウン ドミナ
・滅びし煌めきの都市
・彩りの大地
・Song of Mana~Opening~

第2部

8.俺の屍を越えてゆけ(ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア)
・花
9.リズム天国(任天堂)
・忍者
10.エルシャダイ(crim)
・エルシャダイのテーマ
・悠遠なる天地~イーノックのテーマ
・悲壮なる叫び
11.ゼノブレイド
・メインテーマ
・ガウル平原
・機の律動
・伝説の勇者リキ
・燐光の地ザトール 夜
・名を冠する者たち
・敵との対峙
12.MOTHER(任天堂)
・POLLYANNA(I BELIEVE IN YOU)
・BEIN’ FRIENDS/EIGHT MELODIES
13.クロノ・トリガー/クロノ・クロス(スクウェア・エニックス)
・エピローグ~親しき仲間へ~
・クロノ・トリガー
・カエルのテーマ
・魔王決戦
・RADICAL DREAMERS~盗めない宝石~
・遥かなる時の彼方へ
・CHRONO CROSS ~時の傷痕~

アンコール さよならメドレー

2006年から2014年までの過去の演奏曲目の中から3曲ずつ抜粋した超豪華メドレーです。曲順等が違ったらすいません。

2006年
・ICO(ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア)
・ポポロクロイス物語(ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア)
・イース(日本ファルコム)
2007年
・キングダムハーツ(スクウェア・エニックス)
・スペースインベーダー(タイトー)
・大乱闘スマッシュブラザーズX(任天堂)
・サクラ大戦(セガ)
2008年
・ワイルドアームズ セカンドイグニッション(ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア)
・スペランカー(Tozai Games)
・ファイナルファンタジーIX(スクウェア・エニックス)
2009年
・ペルソナ4(アトラス)
・ファイナルファンタジーX(スクウェア・エニックス)
・大神(カプコン)
2010年
・New スーパーマリオブラザーズ Wii(任天堂)
・朧村正(マーベラスAQL)
・ディスクシステムのテーマ(任天堂)
2011年
・ポケットモンスター赤・緑(任天堂)
・428 〜封鎖された渋谷で〜(スパイク・チュンソフト)
・ゼノギアス(スクウェア・エニックス)
2012年
・ファイナルファンタジーXI(スクウェア・エニックス)
・新・光神話 パルテナの鏡(任天堂)
・イーハトーヴォ物語(ヘクト)
2013年
・NieR Replicant / NieR Gestalt(スクウェア・エニックス)
・星のカービィ(ハル研究所)
2014年
・討鬼伝(コーエーテクモゲームス)
・ファイナルファンタジーXIII(スクウェア・エニックス)
・大乱闘スマッシュブラザーズ(任天堂)

PRESS START 2015感想

やまぐちは全10回公演中、7回参加しました!その中でもフィナーレにふさわしい、まさに集大成といえるコンサートした!
FF8にはじまり、オーケストラの本領発揮のクラシックメドレーはファミコンソフトやパロディウスが大半を占めるなか、ベヨネッタも使っていたのねという発見が。マリオは何度聞いてもみんなが楽しめる安定の名曲!ゲストに近藤さんもいらしてました!そしてゼルダ、ワンダの流れはお見事!Legend of MANAでは、下村さんからのビデオメッセージがありました。
2部は、俺屍の「花」樹原さんの弾き語りからのスタート。は何度聞いてもグッときます。リズム天国は恒例の「忍者」主催者のみなさんが好きな打楽器でオーケストラでリズム天国。エルシャダイはゲストに甲田さん。甲田からにエルシャダイがフィナーレで演奏してよいか問われると、桜井さんの「大丈夫だ、問題ない」発言も。そして演奏中にはルシフェルからのメッセージがありました。ゼノブレイドはギターとACEさんと清田さんの歌声はコンサートならではの迫力!MOTHERはボーカルのメロディさんの歌声が可愛く、植松さんが一番よかったとおっしゃっていたのも納得。最後はやっぱりクロノトリガーですね。
アンコール曲は豪華すぎて、これだけ聞けててよかったと思える大ボリュームでした!
夏の風物詩となっていた、PRESS STARTが終わってしまうのは残念ですが、素晴らしい最終公演でした!

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA