写真のお供にぴったり。ダンボーフィギュアを紹介するよ!

リボルテックダンボーmini&ゆうぱっくダンボー

フムフムハックにちょこちょこ登場する2体のダンボー。2体合わせてダンボーズ! 写真にダンボーがいるだけで、空気感がある楽しい写真に大変身。カメラとの相性バッチリのダンボーをご紹介します。

そもそもダンボーって何?

よつばと

「amazonのキャラクター?」と言われたり、オフィスの机に飾る人もいたり…なんとなく見たことあるダンボー。

そんなダンボーは、あずまきよひこ先生の「よつばと!」に出てくるキャラクターです。

ダンボー登場

ダンボーが登場するのは5巻。主人公のよつばと仲良しの小学生が、夏休みの自由研究で作ったのが段ボールのダンボー

よつばがロボットだと思い込んだので、よつばの夢を壊さないように「お金を入れると動く」「空を飛ぶ」などその場で話が膨らんでいってしまう…。というお話。

ちなみにやまぐちは、よつばとが大好きで全巻集めています。2年半ぶりに待ちに待った最新刊の13巻がでるとの情報が出たので楽しみ(*´◡`*)

ダンボーズの紹介!

リボルテックダンボーmini

リボルテックダンボーmini

そんなダンボー好きのやまぐちが持っているのが「リボルテックダンボーmini」

大きさがは通常のダンボーは13cmに比べて、ミニサイズは8cmとコンパクト。通常サイズの方がポーズは安定しますが、持ち運びにはminiが便利! ちいさくてかわいいダンボー。

ゆうパックダンボーmini

ゆうぱっくダンボー

あのゆうパックと夢のコラボレーションが実現したのが「ゆうぱっくダンボーmini」

昨年東京中央郵便局の一日郵便局長になった「ゆうパックダンボー」を見に行った時に、たまらず買ってしまいました。パッケージが同じデザインのダンボール箱になっているのもたまらん!

リボルテックダンボーの相棒!2体仲良しダンボーズ。

リボルテックってなんだ?

リボルテックダンボー手が結構動く

リボルテックとは、フィギュアで有名な海洋堂さんが発売している2000円を切るお買い得なフィギュアシリーズの名前です。

リボルバージョイントというパーツが入っているので、パーツが動くのが特徴!ダンボーの場合は手と頭は結構動きます。足は短いのでちょっとしか動きません…。

ちなみに横のスイッチで目も光る!

|○ △ ○|ピカッ

写真のお供におすすめ!

ルーズリーフパンチできる

小さくてポーズがとりやすいダンボーはカメラと相性バツグン!

ルーズリーフパンチを手伝ってくれるダンボー。

リボルテックダンボー野外撮影もばっちり

お花に包まれるダンボー。

…とこんな感じに、何気ない日常の写真がダンボーが主人公のとっておきの1枚に大変身!おでかけしたり、写真を撮るのが楽しくなる…。そんな不思議な魅力のダンボー。

これからも、ちょこちょこ登場しますのでどうぞよろしくお願いします。

おまけ

ダンボーは段ボールのキャラクターなので、色々な段ボールとコラボが多く種類がたくさんあります。その中でも今物欲センサーが最大限に出ているのがこれ!

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA