1日1ページ使えるA5サイズのエディット手帳を比較してみた

大きいA5サイズのEDiT手帳(エディット)と通常を比較

1日1ページ使えるEDiT手帳。2016年はサイズや種類も豊富になりましたが、通常のB6サイズより大きいA5サイズのEDiT手帳も使ってみたいと思っていました。

…そんなとき! 地元に帰ったときに文房具屋さんで現品限りのまさかの40%OFFになっていたので思い切って購入!

ノートサイズの手帳ってわくわくしますよね。B6サイズの手帳との比較やA5サイズは何が違うかご紹介します。

こちらが「A5サイズのEDiT手帳」

大きいA5サイズのEDiT手帳(エディット)を比べてみた表紙

EDiT手帳の特徴

  • 1日1ページ書ける
  • 3年カレンダー
  • 年間カレンダー
  • 年間プランイングページ
  • 月間プランニングページ
  • デイリーページ
  • 地図や時刻表のおまけページ
  • 表紙のデザインが豊富

1日1ページ書けることと、プランニングページが魅力のEDiT(エディット)。今回はサイズが大きいA5サイズを購入。

1冊だけだとサイズ感が分かりづらいので比較していきたいと思います!

大きさを比べてみた!

大きいA5サイズのEDiT手帳(エディット)と通常を比較

左がB6サイズのEDiT、右がA5サイズのEDiT。

B6サイズのEDiT手帳

  • 中面サイズ…H180×W120mm
  • 本体サイズ…H183×W125mm
  • 重さ…約295g

A5サイズのEDiT手帳

  • 中面サイズ…H210×W148mm
  • 本体サイズ…H214×W150mm
  • 重さ…約470g

B6サイズよりA5サイズの方が二回りくらい大きいです!

中のページは?

年間プランニングページ

edit-a503

EDiT手帳のポイントの1つの「年間プランニングページ」1年の予定や思い出を見開き1ページにまとめることができます。

月間プランニングページ比較

大きいA5サイズのEDiT手帳(エディット)月間プランニングページ

各月についている「月間プランニングページ」

このページでは書ける項目が4つあります。

  1. 今月のテーマ
  2. 月間プラン(10行)
  3. 今月の支出(10行)
  4. 記録しておきたいこと(6個)

B6とA5のEDiTを比較してみたところ、書ける行数は全く一緒でA5サイズの方がスペースが広い!

なんとなくA5サイズの方が大きいので、全部項目が増えているのかなと思っていたので意外でした。

マンスリーカレンダー比較

大きいA5サイズのEDiT手帳(エディット)月間マンスリー比較

マンスリーカレンダーも、フォーマットは全く一緒!

  • B6…H2.4×W2.8mm
  • A5…H2.9×W3.35mm

測ってみたところA5サイズの方が左右に5mm程度大きいです

デイリーページ比較

大きいA5サイズのEDiT手帳(エディット)1日1ページ比較

1日1ページのデイリーページも、フォーマットは全く一緒でした!

  • 行数…24行
  • TODO…4個 

何が違うのか調べてみたところ、罫線の太さが違う! ことに気づきましたΣ(・ω・;)

  • B6…5mm
  • A5…6mm

なるほどー! A5サイズの方が全体的に大きいなーと思っていたのですが、1mmの行間の差とは測ってみるまで気づきませんでした。

A5サイズのEDiT手帳のフムフムポイント

広々使いたい人におすすめの手帳!

1日1ページのA5サイズの手帳は、ほぼ日手帳の「カズン」手帳かマークスの「EDiT」手帳の2択になると思います。

カズンは方眼の大きさは変わらないのですが、EDiT手帳は罫線の太さが1mm太くなるので広々使いたい方におすすめの1冊です(*´◡`*)

▼EDiT手帳 2017年版はこちら

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA