【ハピ森】ラブリーな感じの部屋と言われたら姫系な部屋を作るしかない

ハピ森初仕事依頼

この度たぬきハウジングに入社しました。新入社員の社員のやまぐちです! と挨拶もそこそこに入社初日から先輩であるタクミパイセンに連れられ新人研修がスタートする。

チュートリアルではない!あくまで新人研修だ

まずは、タクミパイセンから今回のお部屋の要望を伺う。

初仕事の要望

ハピ森初仕事依頼

ラブリーな感じのお部屋

ふむふむ。「どうぶつの森」シリーズとは違って「ハピ森」ではそれぞれの部屋のコンセプトに合わせて作って行くんですね。なるほど把握。

持ち込み家具

ハピ森初仕事持ち込み家具

ラブリーソファ

家具については依頼主こだわりの部屋に取り入れてほしい家具もある。
まとめると

・依頼されたコンセプトに合わせた部屋を作る
・依頼主からの持ち込み家具を入れなければならない

要約すると上記2点ですね。かしこまり。
そして、いきなり実践という一発本番の社会人の厳しさをハピ森で学ぶ。

ラブリーな感じ=姫系と知る

指定家具からするに、依頼者の意図はピンクに包まれたい。
どうぶつの森をはじめて触ってから14年。ピンク家具とは縁遠かった私。ぶつ森キャリア14年でもハピ森では手も足もでないというのか…!!

困ったときはGoogle先生の出番。人生困った時なんでも聞けば大半のことを教えてくれる。

家具 ピンク で検索
家具 ピンクでググるとさすがはGoogle先生。「姫系」という私になかった知識を授けてくれる。

なるほど。こういうことか!

雰囲気分かる。雰囲気知ってる!

新入社員が姫系インテリアでまとめるとこうなる

ハピ森ラブリーな感じの部屋

なんか…これじゃない感! 溢れ出る手探り感。

ハピ森ラブリーな感じのお部屋

1kを意識してキッチンとコンロを取り入れた結果、完全に白い冷蔵庫アウェイ。

ハピ森ラブリーな感じのお部屋

ドレッサーとPCは生活に必須だろうと思い取り入れたが、コンロと距離が近すぎて、ここで実際暮したら油はねで凄いことになると後々気づく。

後々知らさせる衝撃の事実に「後の祭り」

ハピ森ラブリーな感じのお部屋

タクミパイセンがさらっと「私のお家」発言! 
新人研修に自分の家を提供するという懐の深さと、仕事とプライベートを切り分けない、たぬきハウジングの社風を伺いつつ初仕事を終えたのであった。

▼次の記事はこちら

【ハピ森】キャラメルは本に囲まれたいと言うので漫画喫茶にしてみた

▼ハピ森記事まとめはこちら

【ハピ森】どうぶつの森ハッピーホームデザイナー記事まとめ【ハピ森】どうぶつの森ハッピーホームデザイナー記事まとめ
「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」に関する記事をまとめました!随時更新していきます!ハピ森 攻略男の子の髪型と顔パーツ一...

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA