活版印刷ができる「紙成屋」さんにお邪魔しましたレポート【前編】

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

最近、日に日に必要性を増しているのが、ずばり「名刺」です! お仕事名刺、個人名刺、ブログ名刺…と複数の名刺を使い分けたら便利だなと考えていました。でも、せっかく作るなら活版印刷のおしゃれな名刺を作りたい! 色は?デザインは?何の紙を使うか?…などなど、どんな名刺を作ろうか悩んでいたところ、株式会社グッドクロス広報の田中さんから(@goodcross) ご連絡いただき、なんと紙成屋さんで活版印刷の名刺作りにチャレンジさせていただくことになりました! 今回は前編と題しまして、活版印刷の世界をどーんとご紹介します。

グッドクロスさんにお邪魔しました!

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

五反田にある、こちらのビルの2階にお邪魔しました

株式会社グッドクロスは、名刺やチラシを印刷する印刷事業や、コールセンター、電子決済、英語留学など幅広い事業を展開している企業です。中でも印刷事業はオンデマンド印刷が中心の「BUSINESS名刺印刷所」と活版印刷ができる「紙成屋2つの部門に分かれています。

紙成屋(かみなりや)とは?

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

活版印刷に使う「手フート印刷機」

紙成屋(かみなりや)」は、株式会社グッドクロスの中で活版印刷・活版名刺を専門に扱うお店です。会社の中にお邪魔すると、オフィスの一角にはどーんと活版印刷の機材が!

実際に活版印刷を拝見!

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

紙成屋店長のささもりさん

「活版印刷ってそもそも何だろう?」という方もいらっしゃると思いますが、まずは百聞は一見に如かず…! ということで、紙成屋の店長のささもりさんが活版印刷のやり方を実演してくださいました!

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

活版印刷は、活字を組み合わせて作った版や凸版にインキを付けて、紙に押し付けて印刷する方法です。ハンコをイメージしてもらうと分かりやすいんですが、版にインクをのせて紙にペタッと印刷していきます。

店長のささもりさんが手フート印刷機の丸いところにインキつけてを伸ばしていきます。まさに職人芸! あっという間にインクが伸びていきます。

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

すぐにインクがまんべんなく伸びました! あとは版をセットして、ハンドルをガチャンと1回おろすだけで印刷できます。試しに1枚刷ったのがこちら…!

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

賀正!!

スーパーおしゃれ!!真っ白い紙がおしゃれな年賀状に大変身。ちなみにこちらのデザインは社内の方がデザインされたオリジナルの版です。

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

色を変えて刷ったものがこちらです。インクの色が変わるだけでガラッと雰囲気が変わります。こんな年賀状をもらったら、思わずわくわくしちゃいますね!

活版印刷の魅力は紙の凹凸

活版印刷の魅力はずばり紙の凹凸なんです。写真で見るとどうしても平面的に映るのですが、アップにするとこんな感じに、紙がモコモコしているです。実際に手で触ると、紙の質感やインクの独特の風合いを肌で感じます。

紙成屋さんでは何ができるの?

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

「名刺だけでなく、いろいろな紙の種類やサイズにも印刷できるんですよ。」と店長のささもりさん。名刺作りの参考にと色々な印刷を見せていただきました。

まずは、ポストカード。印刷色はクリスマスカラーの“シルバー”と“朱”の2色刷り。シルバーは近くで見るとキラキラ輝くので、とても高級感があります。

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

「同じ版を使っても、色を変えただけでイメージがガラッと変わりますよ。」と次に取り出したのが印刷色が違うポストカード。左から、“ゴールド”、“朱”、“ピンク”の3色。カラーが違うだけで、見た目の印象が全く変わります!

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

こちらは、レトロ感のあるクラフト風ファンシーペーパーのファーストビンテージ。「シンプルに墨1色で印刷し、紙の色を変えてもおしゃれですよ!」と、ささもりさんからの提案にあっさり心打たれまくるやまぐち。

この紙は紙成屋さんでは取り扱いしてない紙ですが、紙の持ち込みや使いたい紙がある場合は、相談すればできる限り対応してくれるそうです!

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

こちらは“コーヒーコレクション(COFFEE COLLECTION)”で作ったイベント用のコースター。「活版印刷は紙の厚さや形に関係なく、なんでも印刷できるのが特徴なんですよ」と、ささもりさんの話に思わずフムフム。

紙成屋さんオリジナルの「彩り和紙」

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

中でもイチオシなのが、紙成屋さんオリジナル商品の“彩り和紙”です。紙には、高品質の越前和紙が使われています。1枚1枚全くデザインと色合いが違う和紙が合計100枚! もちろんそのままカードやメモに使ってもよいのですが、墨1色で印刷するとより一層印刷が際立ちます。

活版印刷のイベント「活版TOKYO」に行ってきたレポート!神成屋

やまぐちは以前、活版印刷のイベント「活版TOKYO2016」に行ったときに紙成屋さんのブースにふらっと立ち寄りました。その時に「彩り和紙」が初お目見えしていたんですが、「彩り和紙」は活版TOKYO2016でも話題でした。

活版印刷のイベント「活版TOKYO」に行ってきたレポート!活版印刷のイベント「活版TOKYO2016」に行ってきたレポート!
紙・文房具・印刷好きにはたまらない! 神保町で行われた活版印刷のイベント「活版TOKYO」に行ってきました。実際に活版印刷を体験した...

紙成屋さんのフムフムポイント

活版印刷ができる紙成屋さん&株式会社グッドクロスにお邪魔しました!

活版印刷ならおまかせ!

紙成屋さんは名刺やポストカードの活版印刷がメインの印刷屋さんです。印刷色は8色のインクから選ぶことができます。デザインのテンプレートもあるので、名刺づくりが不安な方でも安心です。

今回いろんなデザインやインク色見てどんな名刺を作ろうか…だいぶ妄想が膨らみました! 次回後編では、やまぐちが作った名刺づくりをレポートします。お楽しみに╭( ・ㅂ・)و

紙成屋さん公式WEBはこちら

画像出典:紙成屋

http://www.kaminariya.net/

活版印刷の情報が詰まったメルマガもおすすめです!

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です