関西のおすすめ工場見学10選!週末に行ける大人の工場見学まとめ

インスタントラーメン発明記念館(大阪)

最近話題の「大人でも行きたい工場見学」今回は関西編です。なかなか仕事で休みの取れない人もおすすめな週末(土日)に行ける工場見学を、なるべく無料で参加できるもの多めでまとめました!

1、インスタントラーメン発明記念館(大阪)

チキンラーメンを開発した安藤百福さんの功績を記念して作られたのが「インスタントラーメン発明記念館」です。場所は大阪府池田市! 百福さんがチキンラーメンを開発したゆかりの地です。記念館では世界のインスタントラーメンの歴史が分かる展示や、カップヌードルの秘密に迫るミニシアターなど様々なアトラクションがあります。中でも一番人気なのが、世界で一つのオリジナルのカップ麺を作れる「マイカップヌードルファクトリー
1個300円で好きなスープと具材を選んでトッピング! 季節限定の具材もあってどれにしようか悩みます。土日は混み合うので時間に余裕を持って行くのがおすすめです。入館料は無料で見学できるのも人気の秘訣です。

■ 基本情報

  • 名称: インスタントラーメン発明記念館
  • 住所: 〒563-0041 大阪府池田市満寿美町 8-25
  • アクセス: 阪急宝塚線「池田駅」から徒歩約5分
  • 開館時間: 9:30~16:00 (入館は15:30まで)
  • 休館日: 火曜日 (祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始
  • 入館料: 無料
  • 電話番号: 072-752-3484
  • 公式サイト: http://www.instantramen-museum.jp/index.html

2、コカ・コーラウエスト(京都)

コカ・コーラウエスト京都工場では「マジカルエコラのファクトリーツアー」に参加することができます。ツアー内容は、コカ・コーラの歴史を学べる展示や、製造工程の見学や試飲コーナーもあります。試飲コーナーはドリンクバー形式で大人気! 京都工場では「ジョージア」「紅茶花伝」の製造工程を見学することができます。展示コーナーでは、海外製のコカ・コーラボトルや昔懐かしいコーラ瓶の自動販売機などが展示され、コカ・コーラファンにはたまらない内容です。最後にはお土産ももらえるのが嬉しいポイント。

■ 基本情報

  • 名称: コカ・コーラウエスト京都工場
  • 住所: 〒613-0036 京都府久世郡久御山町田井新荒見128
  • アクセス: 京阪中書島駅からバスで約15分
  • 受付時間: 9:30~11:30 12:30~17:00(休館日除く)
  • 休館日: 月曜日、年末年始、臨時休館日
  • 料金: 無料
  • 電話番号: 0774-43-5522
  • 公式サイト: http://www.ccwest.co.jp/station/factory/details.php

3、ヤクルト 兵庫工場(兵庫)

日本国内10カ所のヤクルト工場の中で一番生産品目が多いのがヤクルト兵庫三木工場! 小さい頃一度は飲んだ懐かしの味ヤクルト、そしてミルミル大人だと懐かしいですよ。工場内ではそんなヤクルト・ミルミル製造工程を見ることができます。途中にヤクルトの試飲や、お土産に商品のサンプルも貰えるのが嬉しいですね。小さいお子さんも楽しめる工場見学です。

■ 基本情報

  • 名称: 株式会社ヤクルト本社 兵庫三木工場
  • 住所: 〒673-0514 兵庫県三木市志染町戸田字中尾1838番地266
  • アクセス: 「緑が丘駅」よりタクシーで約15分
  • 受付時間: 9:00~16:00
  • 休館日: 日曜日、臨時休館日
  • 料金: 無料
  • 電話番号: 0794-89-8960
  • 公式サイト: http://www.yakult.co.jp/hyogomiki/index.html

4、アサヒ飲料 明石工場(兵庫)

2011年3月にリニューアルオープンした「アサヒ飲料 明石工場」は「WONDA」「三ツ矢サイダー」「十六茶」などが製造されている日本最大級の工場です。工場見学では、三ツ矢サイダーの歴史やペットボトルの製造ラインを見学することができます。最後のお楽しみは「ボタンを押せばジュースが出てくる魔法の自動販売機」のでの試飲。お持ち帰りもOKです。

■ 基本情報

  • 名称: アサヒ飲料 明石工場
  • 住所: 〒674-0093 兵庫県明石市二見町南二見1-33
  • アクセス: 山陽電鉄東二見駅よりタクシーで約10分
  • 受付時間: 9:00~17:00
  • 料金: 無料
  • 電話番号: 078-941-2309
  • 公式サイト: https://www.asahiinryo.co.jp/society/factory/akashi/

5、日本ハム 小野工場(兵庫)

ウィンナーの中でもちょっとお値段が高く高級なイメージがあるシャウエッセン! 小野工場はそんな、シャウエッセンとウイニーが作られているソーセージ専門の工場です。工場見学の内容はは、シャウエッセン、ウイニーが製造されているラインの見学と試食をすることができます。見学するには製造専用の白衣と帽子を着用するのが他の工場とは違うポイントです。最後にはシャウエッセンなどウィンナーの試食ができます。こちらの工場はお子さん連れの方や、家族連れに人気です!

■ 基本情報

  • 名称: 本ハムファクトリー株式会社 小野工場
  • 住所: 〒675-1322 兵庫県小野市匠台18番地
  • アクセス: 山陽自動車道 「三木小野IC」から車で約10分
  • 受付時間: 平日10:00~16:00(水曜・土曜・日曜を除く)
  • 料金: 無料
  • 電話番号: 0794-62-7240
  • 公式サイト: http://www.nipponham.co.jp/fun/factory/ono/

6、グリコピア神戸(兵庫)

グリコピア神戸は江崎グリコの工場見学が出来る施設でグリコの歴史を楽しく学ぶことができます。ここではポッキーとプリッツの製造工程を見ることが出来ます。見どころは切断される前の25メートルのプリッツ! 歴代のグリコのおまけの展示もあって大人の方は懐かしくなりますね。お土産は限定パッケージのプリッツ! こちらの工場もお子さんと見るのにおすすめです。

■ 基本情報

  • 名称: グリコピア神戸
  • 住所: 〒651-2271 神戸市西区高塚台7丁目1番
  • アクセス: 山陽自動車道 「三木小野IC」から車で約30分
  • 受付時間: 開館日の9:30~16:30
  • 休館日: 毎週金曜日・お盆休み・年末年始
  • 料金: 無料
  • 電話番号: 078-991-3693
  • 公式サイト: http://www.glico.co.jp/glicopia/kobe/index.html

7、カワサキワールド(兵庫)

カワサキ好きにはたまらない! 川崎重工の技術を詰め込んだミュージアムが「カワサキワールド」です。本物の新幹線や電車、カワサキの歴代のバイクなど様々な乗り物展示されています。中でも人気なのが飛行機の操縦体験ができる「フライトシュミレーター」です。トリップアドバイザー「行ってよかった!工場見学&社会科見学ランキング」で常に上位にランクインする人気の施設です。

■ 基本情報

  • 名称: カワサキワールド
  • 住所: 〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町2番2号(神戸海洋博物館内)
  • アクセス: 市営地下鉄海岸線「みなと元町駅」から徒歩約10分
  • 開園時間: 10:00~17:00 (入館は16:30まで)
  • 休館日: 毎週月曜日・年末年始
  • 料金: 大人600円 小人200円
  • 電話番号: 078-327-5401
  • 公式サイト: http://www.khi.co.jp/kawasakiworld/index.html

8、キリンビール神戸工場(兵庫)

定番のビール工場見学!横浜の次に規模が大きいのが「キリンビール神戸工場」こちらでしか見られないいキリンラガー型の無料送迎バス。その名も「ラガーバス」が見どころ。キリンラガー缶を横にしたバスで、後ろには缶ぶたのプルトップも再現! 
工場見学の内容はキリンビールの製造工程の見学と、ビールの試飲ができます。一人3杯まで試飲を楽しめるのが嬉しいポイント! もちろん子どもやビールが苦手な人でも楽しめるよう、ソフトドリンク・ノンアルコールビールも用意されています。

■ 基本情報

  • 名称: キリンビール 神戸工場
  • 住所: 〒651-1516 兵庫県神戸市北区赤松台2-1-1
  • アクセス:「三田駅」から無料シャトルバス運行
  • 受付時間: 9:00〜16:30
  • 休館日: 日曜日、臨時休館日
  • 料金: 無料
  • 電話番号: 078-986-8001
  • 公式サイト: http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/kobe/

9、サントリー山崎蒸溜所(大阪)

ここからはちょっと大人の工場見学。ウイスキー好きなら一度は訪れたいのが、京都と大阪の境目付近に位置する「サントリー山崎蒸溜所」マッサン効果もあって、今大人気の工場見学の一つです。普段見られない蒸溜所内の設備を見学する「山崎蒸溜所ガイドツアー」は無料で楽しむことができます。蒸留所セミナーでは、有料でウィスキーの飲み比べやテイスティングもできてこちらも大人気。ウイスキーの香りに包まれる工場見学は、ウィスキーファンになること間違いなしの工場見学です。

■ 基本情報

  • 名称: サントリー山崎蒸溜所
  • 住所: 〒618-0001 大阪府三島郡島本町山崎5-2-1
  • アクセス:JR「山崎駅」 阪急「大山崎駅」それぞれ徒歩10分
  • 受付時間: 9:30~17:00
  • 休館日: 年末年始・工場休業日
  • 料金: 無料
  • 電話番号: 075-962-1423
  • 公式サイト: http://www.suntory.co.jp/factory/yamazaki/inspection/index.html

10、月桂冠大倉記念館(京都)

トリップアドバイザーが認定する「2015年エクセレンス認証」を受賞する程人気が高い「月桂冠大倉記念館」では昔から伝わる伝統的な酒造りの工程を学ぶことができます。事前に予約が必要な酒香房見学では酒蔵の中へ入り、普段見れない酒造りの様子を見学することができます。人気の秘密は効き酒! 日本酒好きは一度は訪れたい施設ですね。

■ 基本情報

  • 名称: 月桂冠大倉記念館
  • 住所: 〒612-8660 京都市伏見区南浜町247番地
  • アクセス: 京阪本線中書島駅から徒歩5分
  • 開園時間: 9:30~16:30
  • 休館日: 盆・年末年始
  • 料金: 大人300円 中学・高校生100円
  • 電話番号: 075-623-2056
  • 公式サイト: http://www.gekkeikan.co.jp/enjoy/museum/kengaku/

まとめ

いかがでしたでしょうか? なるべく「大人も楽しめる」コンセプトで選んだため、後半はちょっと大人寄りになりましたが、お子さん連れや家族も楽しめる工場見学が関西は多い印象でした。関西に行った時は何件か回りたくなりました! 

▼こちらもおすすめ【関東編】はこちら

関東のおすすめ工場見学10選!週末に無料で行ける大人の工場見学まとめ

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA