2017年に使いたい!ガントチャート手帳5つを比較

おすすめガンチャートダイアリークリエーターズダイアリー

2017年に気になるガントチャートがメインの手帳をまとめました! プランナー・ディレクター・クリエイター等の複数のプロジェクトを管理するならガントチャート手帳がおすすめです。2017年の新作もありますよ!

2017年新作「ダブルスケジュール進行」

ミドリの2つの予定を管理できるダブルスケジュール手帳シリーズに、2017年は新作のダブルスケジュール進行が登場しました! ダブルスケジュール進行は、複数プロジェクトと予定を1冊で管理できる手帳です。

ダブルスケジュール進行は、ガントチャート式のプロジェクトページと、罫線入りの月間ブロックスケジュールが1つになった手帳です。赤いインデックスの「1月の月間ブロックページ」の次のページには青いインデックスの「1月のプロジェクトページ」が交互になっています。

ダブルスケジュール 進行の特徴
  • マンスリー+ガントチャート
  • マンスリーは罫線があり予定が書きやすい
  • ガントチャートは10行
  • サイズはA5
  • マンスリーは月曜始まり
  • メモ・しおりひも付き

ダブルスケジュール進行はインデックスが特徴!

複数の予定が管理できるダブルスケジュールシリーズは、インデックスが特徴です。インデックスを抑える位置で、開きたいページをパッと開くことができます。

1年が1枚のジャバラ「クリエーターズダイアリー」

D-BROSのクリエイターズダイアリーはその名の通りクリエイターにおすすめのガントチャート手帳です。デザイン会社「DRAFT」のデザイナーさんが使っていたスケジュール管理表を商品化し2004年の発売以降大人気のスケジュール帳です。

クリエーターズダイアリーの特徴
D-BROS WEB STORE

画像出典:D-BROS WEB STORE

  • 1年間が1枚の長い紙になっている
  • ジャバラ式ダイアリー
  • 縦軸はガントチャート
  • 横軸はプロジェクト進行管理表
  • 裏面はメモ欄
  • 色は2色刷り
  • サイズはレギュラーサイズとミニサイズの2種類
  • 2017年はホワイト・グリーン・オレンジ・ブルーの4カラー

クリエーターズダイアリーは長期プロジェクトに最適!

クリエイターズダイアリーは1年を1枚の長いジャバラの紙を使った新しい手帳です。長期間のプロジェクトを1枚の紙で可視化したい人におすすめです。

女性プランナーにおすすめ「ガントチャートダイアリー」

A.P.J.アートプリントジャパンのガントチャートダイアリーはシンプルで使いやすいガントチャートの手帳です。マンスリーとガントチャートの2つのフォーマットでできています。月間のスケジュールや曜日として認識したいものはマンスリー、プロジェクトの進行管理をするにはガントチャートと2種類のフォーマットを使い分けられるのが魅力です。

ガントチャートダイアリーの特徴
  • マンスリー+ガントチャート
  • マンスリーは罫線があり予定が書きやすい
  • ガントチャートは10行
  • メモはドット方眼
  • サイズはB6・A5
  • マンスリーは月曜始まり
  • 表紙デザイン・カラー・コラボが豊富

ガントチャートダイアリーはシンプルで使いやすい表紙が魅力!

表紙はシンプルで飽きの来ないデザイン他にも、スヌーピーやディズニープリンセスなどのキャラクターの可愛いデザインもたくさんあります。プロジェクト管理をする女性におすすめの手帳です。

手帳の老舗ダイゴーの「プロジェクトダイアリー」

手帳の老舗メーカーのダイゴーのガントチャートタイプの手帳は「プロジェクトダイアリー」です。プロジェクトダイアリーはAタイプ・Bタイプ・Cタイプとガントチャートのレイアウトが違う3種類のデザインから選べます。使いたい用途に合わせて選べるのが嬉しいポイントです。

プロジェクトダイアリーの特徴
  • フォーマットの種類が豊富
  • Aタイプはマンスリーの下にガントチャート
  • Bタイプはマンスリーが前のページ、ガントチャートが後ろのページにまとまっている
  • Cタイプはマンスリーとガントチャート交互になっている
  • A5変形サイズ
  • マンスリーは月曜始まり
  • 近郊線路図・地下線路図つき

プロジェクトダイアリーはフォーマットを細かく選びたい人におすすめ!

プロジェクトダイアリーは3種類のフォーマットがあるので、マンスリーまとめて見たい。ガントチャートと照らし合わせてみたい。…など使いたいイメージが固まっている人におすすめです。

いつからでも使える「ypad6」

おすすめガンチャートダイアリーyPad

画像元:amazon

「大人たばこ養成講座」や「元素生活」で人気のアートディレクター寄藤文平さんが考案したyPad。今年でyPadもついに6!yPad6になりました。yPadは1日の流れと2週間分の流れを同時に確認できるフォーマットになっています。左ページがガントチャートで右ページがタスクチャートになっていてバーチカルとしても使える手帳型ノートです。

yPad6の特徴
  • 日付を自分で書き込めるのでいつからでも使える
  • ガントチャート・バーチカル・自由ページ
  • イラスト付きで使い方が分かりやすい
  • 黄色がベースの明るい色合い
  • iPadと大体同じ大きさ
  • サイズや種類が豊富

全部1冊にまとめたいならyPad6!

yPadはガントチャート・タスクチャート・自由ページとプロジェクト管理とアイディアや打ち合わせメモも合わせて使えます。これ1冊で全部管理したい方におすすめのノートです。

2017年9月20日から新作のyPad7も発売!

ガントチャート手帳のフムフムポイント

手帳名マンスリープロジェクト数サイズ
ダブルスケジュール進行10行A5
クリエーターズダイアリー×10行220×125
ガントチャートダイアリー10行A5・B6
プロジェクトダイアリー10行(Aタイプ)A5変形
ypad6×20行約iPadと同じ

2017年はミドリの「ダブルスケジュール進行」が新登場!フォーマットとしてはA.P.J.アートプリントジャパンの「ガントチャートダイアリー」とほとんど同じでマンスリー+ガントチャートの手帳です。

ガントチャートはマルチタスクの方や工数管理に最適な手帳なのでメイン手帳の他にサブ手帳として持つのもおすすめです。

 

▼こちらのガントチャート手帳の記事もおすすめ

2016年A5バーチカルユナイテッドビーズ手帳衝撃!バーチカル+ガントチャートが合体した手帳を買ったよ!
こんにちは! 手帳大好きやまぐちです(*´◡`*)今回は「フムフムハックのブログ運用」に使える9月・10月はじまりバーチカル手帳を探して...
付箋でガンチャート書ける!グリーティングライフ月間プロジェクト付箋手帳を2冊持つ前に、ガントチャートを付箋で加える「月間プロジェクトふせん」が優秀
仕事で使うビジネス用の手帳は決まっているものの、複数のプロジェクトをガントチャートを使って管理したい。けれどもう1冊ガントチャー...

 

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA