ほぼ日のTOBICHIで開催の水縞「KOTOWAZA」展に行ってきた!

ほぼ日のTOBICHI(とびち)水縞「KOTOWAZA」展に行ってきた

表参道から徒歩10分にある、ほぼ日刊イトイ新聞のお店「TOBICHI」に行ってきました。2016年11月11日~15日の5日間は文房具ブランド「水縞」さんによる、『水縞「KOTOWAZA」展 with 福田利之』が開催。展示の様子をレポートします。

TOBICHI(とびち)とは?

ほぼ日のTOBICHI(とびち)水縞「KOTOWAZA」展に行ってきた

東京の南青山にある「TOBICHI(とびち)」は「ほぼ日刊イトイ新聞」が運営している場所です。店舗・ギャラリー・イベント会場など使われていて、行くたびに気持ちがなんだかワクワクするギャラリーのような空間です。

水縞「KOTOWAZA」展

ほぼ日のTOBICHI(とびち)水縞「KOTOWAZA」展に行ってきた

2016年11月11日~15日までの5日間、TOBICHI2では『水縞「KOTOWAZA」展 with 福田利之』が開催。

人気の文房具ブランド「水縞」さんの10周年を記念した特別の展示会です。やまぐちは以前から「水縞」さんが大好き! DMを頂戴したので、初日に合わせて行ってきました。

どこを見てもステキな展示にうっとり

ほぼ日のTOBICHI(とびち)水縞「KOTOWAZA」展に行ってきた

2階に続く階段には2006年からの「水縞」さんの活動を時系列でみることができます。その時に起こった出来事が写真や文章になっていて、ペタペタ貼られています。壁一面をスクラップ帳に見立てたような展示にうっとり。

2Fは「KOTOWAZA」の展示がずらり

ほぼ日のTOBICHI(とびち)水縞「KOTOWAZA」展に行ってきた

日本人にはおなじみの“ことわざ”をテーマにした、面白くてどこか懐かしい展示。

ほぼ日のTOBICHI(とびち)水縞「KOTOWAZA」展に行ってきた

「KOTOWAZA動物園」は37のことわざが1枚の絵になっています。その中から複数の動物がピックアップされ、詳しい解説を見ることができます。一つ一つの紹介エピソードが面白い!

ほぼ日のTOBICHI(とびち)水縞「KOTOWAZA」展に行ってきた

こちらは「七転び八起き」「一旗揚げる」「早起きは三文の徳」…など、みんなが知ってる“ことわざ”が、イラストで表現されています。3色刷りの色合いと、視覚的に捉えられるデザインがたまりません。

お土産にもらえる「ことわざメモパッド」

ほぼ日のTOBICHI(とびち)水縞「KOTOWAZA」展に行ってきた

壁一面の“ことわざ”は、なんと! おひとり1枚もらえる「ことわざメモパッド」です。実は作品がメモパッドになっているので、自分の気になる“ことわざ”を1枚剥がしてお持ち帰りできちゃいます。

ほぼ日のTOBICHI(とびち)水縞「KOTOWAZA」展に行ってきた

他のお客さんもどれにしようか熟考していました。やまぐちは、数年前からの自分テーマ「案ずるより産むが易し」をチョイス。まさに記事を書くときに毎回思うんですよね…。悩みまくって構想練る前に書いた方が早いと。

水縞の移動文具店もあります

ほぼ日のTOBICHI(とびち)水縞「KOTOWAZA」展に行ってきた

1Fでは水縞の「移動文具店」が同時開催中で、オリジナルの「KOTOWAZA文房具」はもちろん、イラストレーターの福田利之さんとのコラボグッズもあります! 展示を見るだけでなく、文房具や雑貨を購入できるで展示を満喫したあとは、お買い物タイムを楽しめます。

すぐそばの「TOBICHI」もチェック!

ほぼ日のTOBICHI(とびち)「猫と力士のあかるい写真展」に行ってきた

実は「TOBICHI」は、すぐ近くに2店舗あります。ほぼ日グッズの常設ショップになっている「TOBICHI」と、展覧会やワークショップが行われる「TOBICHI2」。「TOBICHI」に行くなら両方チェックするのがおすすめです。

猫と力士のあかるい写真展

ほぼ日のTOBICHI(とびち)「猫と力士のあかるい写真展」に行ってきた

2016/10/27~11/13は『荒汐部屋のモルとムギ』出版記念の「猫と力士のあかるい写真展」が開催されていました。「荒汐部屋」の人気の前頭・蒼国来関の等身大パネルお出迎え! お相撲さんと猫のツーショットが新鮮。思わずほっこりしてしまう写真がたくさんありました。

2017年のほぼ日手帳もずらり

ほぼ日のTOBICHI(とびち)ほぼ日手帳ずらり

そしてそして! TOBICHIでは、ほぼ日手帳2017や、ほぼ日オリジナル文房具、ハラマキ、タオルなど…人気のほぼ日グッズを購入できます。実際に触って選べるので、気になる手帳を事前をチェック。

…おや!? おやおや!? 左端にはもしや…!?

ほぼ日のTOBICHI(とびち)でどせいさんに会う

「ぽえーん」

どせいさんがいました! よく見ると。その赤い布は…も、もしや“おしのび”どせいさん!?

MOTHERでおなじみの「どせいさん」のアイテムが、隅っこで“おしのび”に販売していました。

 

そんなこんなで、思いがけず「どせいさん」とも会え、水縞さんの文房具もゲットできて大満足! 表参道に寄った際は、ふらっと「TOBICHI」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

TOBICHI公式サイト

http://www.1101.com/tobichi/

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA