簡単!紙袋で作るブックカバーの作り方

お気に入りの紙袋でブックカバーを作ろう!スタバ&カルディ

お買い物した時にもらえる紙袋のショップバックを再利用! 0円で簡単に作れる、ブックカバーの作り方をご紹介します。スタバやカルディなどお気に入りのショップバックでブックカバーを作るのがおすすめです。

ブックカバー作りに準備するもの

手作りブックカバーの作り方!準備するもの
  • はさみ
  • 紙袋(好きなデザインのもの)

あれば嬉しい道具

  • 定規
  • ペーパーカッター(切るのが楽)

はさみと紙袋と本さえあれば簡単に作れます! 紙袋はお気に入りの柄のものを使うのがおすすめ。今回はカルディのハロウィン紙袋がかわいかったので、この紙袋をブックカバーにしていきます。

ブックカバーの作り方

ステップ1 紙袋を切る

手作りブックカバーの作り方!紙袋を切る

紙袋を広げて、上下の使わない部分を切ります。上の取っ手は、取っ手部分だけ剥がしてもOK。

今回は取っ手の部分はジョキジョキ切りました。

ステップ2 上下の大きさを揃えて折る

手作りブックカバーの作り方!紙袋を折る

本の大きさに合わせて上下を内側に折ります。折る幅は上下5cmずつが目安です。紙が長すぎる場合は切って大きさを調整します。

今回はサイズが丁度良い本が無かったので、「ビジネス統計入門」をかわいくしていきます。

ステップ3 左右の大きさを揃える

手作りブックカバーの作り方!紙袋の幅を確認

上下が揃ったら、次は横の長さを揃えます。紙は左右10cmずつ余裕を持たせます。

ステップ4 右側を挟む

手作りブックカバーの作り方!本をはさむ

まずは右から。右の端を10cm程度折って、その中に本の右端を挟みます。

ステップ5 左側を挟む

手作りブックカバーの作り方!本をはさむ

本を包んで、最後に左端を折って本の左端を挟めばできあがり!

ブックカバーの完成!

お気に入りの紙袋でブックカバーを作ろう!スタバ&カルディ

じゃーん完成です!カルディのハロウィンバージョンの紙袋と、スタバの秋バージョンの紙袋をそれぞれブックカバーにしてみました。スタバのマークが右端に出るよう位置を調整して作りました(・◡・)

お気に入りの紙袋でブックカバーを作ろう!スタバ&カルディ

裏面はこんな感じ。裏面も使いたい柄の部分がうまく重なるようにするとおしゃれなブックカバーに変身!

フムフムブックカバー作りのポイント

1、紙袋の大きさで本の大きさが決まる!

ショップバックの大きさによってブックカバーにできる本の大きさが決まります。スタバの紙袋でA5サイズの本がギリギリでした。小さい紙袋だと文庫サイズの本がおすすめです。

2、好きな柄が正面になるよう揃える!

紙袋の左右に余裕ができるので、好きな柄が正面・裏面に来るように揃えてつくると可愛い上がりになります。

3、ざっくり作れば10分でできる!

定規を使って線を引いて…ときちんと作ると時間がかかりますが、ざっくり切って大きさを揃えれば1つ10分で作れるのでお手軽です。

カルディの紙袋がかわいかったので今回ブックカバー作りにチャレンジしてみました。ハロウィンやクリスマスなど限定のショップバックも増えてくるので、お気に入りの紙袋はブックカバーにリメイクしてみてはいかがでしょうか?

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

2 件のコメント

  • ありがとうございます。
    知人から本をお借りしたんですけど、
    折れたり汚してしまったらと気にな
    ってホームページを検索していたら
    ここに辿り着いてショップの紙袋で
    あっという間に出来ました。

    • みっちゃんさん
      ご丁寧にコメントいただきありがとうございます!
      そう言っていただけて感激です!
      少しでも参考になれば嬉しいです。
      ブックカバー初めて作ってみたんですが、意外と簡単にできますよね!
      紙さえあれば、サクサク切って折るだけなので楽チンです٩(ˊᗜˋ*)و

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA