1日1ページ手帳!EDiT手帳(エディット)を徹底レビュー

EDiTエディット1日1ページ(Daily)デイリーページ・マンスリーページなど

1日1ページ手帳で大人気の「EDiT(エディット)手帳」。どんなページがあって使い心地はどうか? 気になるところですよね。ほぼ日手帳やモレスキンなど他の1日1ページとどう違うのか、違いやポイントを詳しくご紹介します!

1日1ページ使える「EDiT手帳」

EDiTエディット1日1ページ(Daily)

マークスの「EDiT手帳(エディット)」は、2010年に1日1ページ手帳からスタートしたシリーズです。やまぐちはEDiTが発売した当初から1日1ページのこちらのEDiT手帳をずっと愛用しています。

1日1ページのDailyは、B6・A5・B7の3つのサイズがあり、それぞれ大きさとB7変形判のみがフォーマットが異なります。

  • B6変形…縦180×横120mm スタンダードタイプ
  • A5正寸…縦210×横148mm 大き目のタイプ
  • B7変形…縦120×横70mm コンパクトタイプ

今回は一番人気が高いB6サイズのEDiT (エディット)手帳をご紹介していきたいと思います!

2018年 1日1ページEDiT手帳

1日1ページ使える「EDiT手帳」の中身は?

1日1ページ使えるEDiTの手帳の中身は、下記のようになっています。

  • 3年カレンダー
  • 年間カレンダー
  • 年間プランニングページ
  • マンスリーページ
  • 月間プランニングページ
  • デイリーページ
  • ノートページ
  • アドレスページ
  • 海外祝日一覧
  • 世界地図/時差表
  • 地下鉄路線図

ここからはメインのおすすめページをご紹介します(  ˙灬˙  )

見開きで確認「3年カレンダー」

EDiTエディット1日1ページ(Daily)デイリーページ・マンスリーページなど

まずは見開き1ページで3年分のカレンダーを確認できる「3年カレンダー」ページ。2017年、2018年、2019年のスケジュールを見ることができます。グレーになっている部分が2018年度になります。

ブロックタイプの「年間カレンダー」

EDiTエディット1日1ページ(Daily)デイリーページ・マンスリーページなど

見開き1ページで1年分の予定が書き込める「年間カレンダー」1マスは約縦5mm×16mm。一言メモを書き添えることができます。

1年の抱負が書ける「年間プランニングページ」

EDiTエディット1日1ページ(Daily)デイリーページ・マンスリーページなど

これがEDiTならではの「年間プランニングページ」。ここに1年の豊富や、月ごとのトピックを書き込めば1年をサマリーで見返すことができます! これはすごい!

月の予定を確認「マンスリーカレンダー」

EDiTエディット1日1ページ(Daily)デイリーページ・マンスリーページなど

「マンスリーカレンダー」は月曜始まりなのですが、左にWEEKLYTODOがありTODOをメモできます。ここでミニフムフムポイント! この部分に日付を書くことで、日曜日始まりという使い方もできます。

月の目標や予定を管理「月間プランニングページ」

EDiTエディット1日1ページ(Daily)デイリーページ・マンスリーページなど

1か月のテーマや目標を書き込むめる「月間プランニングページ」。1年12か月分あるので、毎月気持ちをリセットして使うことができます。

EDiTエディット1日1ページ(Daily)デイリーページ・マンスリーページなど

左下には、主なお金のメモができるリスト。欲しいものやプレゼントなどプチ家計簿としても使えちゃいます。

たっぷり書き込める「デイリーページ」

EDiTエディット1日1ページ(Daily)デイリーページ・マンスリーページなど

こちらがメインの1日1ページ書き込める「デイリーページ」ノート感覚で使うこともできます。ページ上部はオリジナルの罫線。下部はTODOリストもついています。

EDiTエディット1日1ページ(Daily)デイリーページ・マンスリーページなど

左には24時間対応の時間軸が書かれています。1日の活動の中心の6時か21時までは時間を表記、他はドット表示になっています。罫線の幅は約5mmで仕事や勉強のメモにも使い勝手抜群です。

EDiT手帳のここがスゴイ!

スープルは背表紙に西暦が刻印

EDiTエディット1日1ページ(Daily)デイリーページ・マンスリーページなど

上が2018・下が2014のもの。毎年「スプール」という名前の表紙カバーを愛用しています。カラーバリエーションが豊富で、イタリア製PU素材を利用。表紙にはゴムバンドが付いているのでカバンの中でもバラけず使い勝手抜群! 背表紙に西暦の刻印が入っているので並べると本棚に綺麗に収納できます。

手帳用アクセサリーも充実!

EDiTエディット1日1ページ(Daily)デイリーページ・マンスリーページなど

一緒に使えるふせんや、下敷きなど手帳用のアクセサリーも充実。特に下敷きは「TODAY」のタブがついていてこれが便利! 手帳に下敷きをはさむと今日のページが開きやすくなりインデックスがわりに使えます。

EDiT 下敷きB6サイズ

「1日1ページ」のフムフムポイント

EDiTエディット1日1ページ(Daily)デイリーページ・マンスリーページなど

メモやノート感覚で使いたい人に最適!

  • 表紙のカバーが豊富!
  • 年間・月間で予定が立てられる
  • 1ページ広々使える

1日1ページ手帳は「ほぼ日手帳」や「フランクリンプランナー」など様々な手帳と比較してどれにしようか悩んでいる方も多いと思いますが、1日1ページEDiT手帳は他の手帳とは違い、ドット罫線でノート感覚に使える点と、年間・月間のプランニングページのこの2点がポイントになると思います!

表紙のバリエーションも豊富なので、文房具屋さんなどで見かけたらゆっくり見てみるのがおすすめですよ(*´◡`*)

EDiT公式ページ

http://www.edit-marks.jp/

2018年 1日1ページEDiT手帳

▼こちらの記事もおすすめ

EDiTエディット1日1ページ(Daily)B6変形分冊リフィル2018年新登場!1日1ページのEDiT手帳分冊レビュー
2018年大人気の1日1ページ手帳「EDiT(エディット)手帳」から分冊タイプが新登場! 気になる分冊タイプと1日1ページとの違いなど特徴...
EDiTエディット1日1ページ(Daily)B6変形分冊リフィルとスタンダード比較1日1ページのEDiT手帳!分冊タイプとどちらが良いか比較してみた
1日1ページ手帳で大人気のEDiT手帳に、2018年から分冊タイプが新登場! 重さや厚みなど、気になる違いを詳しく比較してみました。 こ...

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA