1日1ページ手帳より気軽に日記が書ける「ブロックタイプ」ダイアリー!

HIGHTIDE(ハイタイド)ブロックタイプの手帳 2017年 ダイアリーに便利!

毎年1日1ページ手帳に憧れつつ途中で挫折してしまう人も多いハズ。そんな人には「ブロックタイプ」の手帳がおすすめです。1週間が8つのブロックに分かれているので予定がサクサク書き込めます。2017年のメイン手帳やサブ手帳にチャレンジしてみてはいかが?

ハイタイドの定番「ブロックタイプ」の手帳

HIGHTIDE(ハイタイド)ブロックタイプの手帳 2017年 ダイアリーに便利!

HIGHTIDE(ハイタイド)のブロックタイプの手帳は、1週間が8つのブロックに分かれたスケジュール帳です。今回購入したのが、B6サイズのブロックタイプの「NY-TYPE」モデルの手帳。表紙のカバーは6種類あります。やまぐちは製本タイプの「ヴェルター(Worter)」のレッドを購入しました。ヴェルターはハードカバーの表紙にゴムバンドがついた人気の定番ダイアリー!

ハイタイドNY-TYPE手帳の特徴

  • カレンダー
  • 年間スケジュール(月の満欠表記)
  • 月間スケジュール
  • 週間スケジュール
  • ノート
  • パーソナルデータ
  • 主要都市地下鉄路線図(別紙)

2年間のカレンダー

HIGHTIDE(ハイタイド)ブロックタイプの手帳 2017年 ダイアリーに便利!

気になる手帳の中身をご紹介! まずは2016年10月~2018年12月までの約2年間の簡易カレンダーが付いています。祝祭日をチェックするのに便利です。右ページ下部がフリースペースになっているのがポイント! 年間の目標や、記念日などを記入しても○

年間スケジュール

HIGHTIDE(ハイタイド)ブロックタイプの手帳 2017年 ダイアリーに便利!

2016年10月~2017年12月まで書き込めるイヤープランニングページ。月間スケジュールとの連動を重視したデザインが特徴。月の動きを年間で把握できるフォーマットになっています。

月間スケジュール

HIGHTIDE(ハイタイド)ブロックタイプの手帳 2017年 ダイアリーに便利!

月間の予定を立てるスケジュールページです。左端が縦組みのカレンダーになっているのが特徴! 1日のサマリーや予定を書くのに便利です。縦組みのカレンダー部分には六曜・月の満ち欠け・年間で第何週も記載されているのも嬉しい。月のスケジュールを縦軸と横軸使い分けてもOK。

週間スケジュール

HIGHTIDE(ハイタイド)ブロックタイプの手帳 2017年 ダイアリーに便利!

こちらがメインの週間スケジュールページです。1週間が8つのブロックに分かれた特徴的なフォーマットです。1週間の7日分のスペース+1スペースになっていて、左上が1週間の大まかな予定を書き込むスペースになっています。当月と翌月のカレンダーも付いているので、月ごとの予定も立てやすい。

HIGHTIDE(ハイタイド)ブロックタイプの手帳 2017年 ダイアリーに便利!

1日のスペースは上から

  1. メインイベントを書き込むスペース(罫線)
  2. TODOリスト5個(罫線)
  3. フリースペース(無地)

になっていて、仕事の予定・家族の予定・日記や体調管理などアイディア次第で様々な使い方ができます!

ブロックタイプは日記がおすすめ!

HIGHTIDE(ハイタイド)ブロックタイプの手帳 2017年 ダイアリーに便利!

ブロックタイプの部分はTODOをメインに使ってもよいのですが、日記風に書くのもおすすめ。TODOの部分を朝・昼・晩に食べた食事の内容を書いたり、やることや記憶に残ったことなどを書いても○ イラストを添えるとパッと手帳が華やかなになります。

ノートとしおり

HIGHTIDE(ハイタイド)ブロックタイプの手帳 2017年 ダイアリーに便利!

週間スケジュールページの次は、薄いグレーの罫線のメモページになっています。罫線の幅は約6mm。ノート感覚で使えるページです。

しおりは2本付いているので、月間スケジュールと週間スケジュールのページにそれぞれ挟むと月と週連動して予定を立てやすいです。

地下鉄路線図とポケット

HIGHTIDE(ハイタイド)ブロックタイプの手帳 2017年 ダイアリーに便利!

東京・京都・大阪・神戸・札幌・福岡・名古屋・仙台の地下鉄路線図。別紙になっているので、駅でパッと広げて使えます。使わないときはお家に置いておくと少しだけ手帳が軽くなります。

製本タイプの手帳にはなんとポケットシールが付属しているので、路線図を好きなページに収納できます。

ブロックタイプ手帳のフムフムポイント

HIGHTIDE(ハイタイド)ブロックタイプの手帳 2017年 ダイアリーに便利!

なんでも使えるマルチな手帳!

  • 1週間のTODO管理にもってこい
  • 仕事もプライベートも両方使える
  • 日記感覚で使えるのが嬉しい!

ブロックタイプの手帳は仕事を中心としたビジネスシーンから、プライベートの予定管理まで色んな使い方ができる手帳です。

やまぐちは特にダイアリーとして使うのがおすすめです!「1日1ページ手帳を使いたいけれど、毎日書く自信がない…。」なんて時にはもってこいの1冊。見開き1ページで7日分、予定を書きやすい構成になっているので、ササッとその日のトピックをまとめて管理しやすいです。フリースペースにはイラストも描けるので、短時間でその日のダイアリーをまとめるのに便利。2冊目のサブ手帳として使うのにもおすすめです٩(ˊᗜˋ*)و

ハイタイド ヴェルダー

ブックバンドがついた定番ダイアリー。カラーは6色

ハイタイド クレア

メタリックな紙とパステルカラーがマッチした表紙。カラーは4色

ハイタイド フルト

2017年新登場のカバー。ファスナータイプの手帳でビジネスシーンに大活躍。内側はチェック柄の生地。カラーは3色

▼こちらの記事もおすすめ

2017年HIGHTIDE(ハイタイド)の新作おすすめ手帳をご紹介!2017年HIGHTIDE(ハイタイド)の新作おすすめ手帳をご紹介!
2017年手帳シーズンがいよいよ到来! 今回はひょんなことから、ステーショナリーメーカーの「HIGHTIDE(ハイタイド)」さんにお邪魔し...
2017年女性に人気の仕事やお家で使えるおすすめ手帳!
2017年の手帳選び、去年と同じものを使うか、それとも新しいスケジュール帳にチャレンジするか悩みますよね。今回は2017年の女性におす...

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA