モーメントにPat-mi2017年注目の個性派手帳10選!

コロモガエダイアリー

2017年におすすめ!珍しいフォーマットの個性的な手帳をまとめました。手帳の使い方にこだわりがある方必見です! プライベートやビジネスシーンで使えるおすすめの手帳をご紹介します。

ビジネス向けの個性的なフォーマットの手帳

斬新なフォーマットの手帳「Pat-mi」

Pat-mi2016

画像元:Pat-mi

コクヨから発売された新作手帳の「Pat-mi」(パットミー)は月間の予定と週間単位の予定の切り替えがパッとできて、パッと見ることができる手帳です。綴じ方が特徴的で昔使っていた電話帳ようなイメージです。Pat-mi手帳はジブン手帳を制作した佐久間英彰さんプロデュースの第2弾の手帳で注目が集まります。

Pat-miの特徴

  • マンスリーとウィークリーの融合タイプの手帳
  • ウィークリーはバーチカルタイプで24時間軸
  • マンスリーは月曜日はじまり
  • 一般の手帳は左右にめくるが、pat-miは上下にめくる
  • 1か月1冊 年間12冊の分冊タイプ
  • A5サイズ
  • 専用保存ケースと専用ホルダーあり
  • 専用ホルダーに2カ月分持ち運べる
  • 専用ホルダーは5色展開

Pat-miのポイント

○1カ月予定が多い人におすすめ
○新しいタイプの手帳なので使い方が工夫できる
×メモページが少なく予定管理がメイン

テレビで話題の「MOMENT PLANNER」

MOMENT PLANNER

画像元:MOMENT PLANNER

年・月・週の3軸の予定が同時に見られる手帳「モーメントプランナー」はマツコの知らない世界で紹介されてから話題の手帳です。中のページが折り入り込み式になっていて、年間・月間・週間のスケジュールを一目で見比べることができます。

モーメントプランナーの特徴

  • 年・月・週の予定が一目で見れる折り込みタイプの手帳
  • 週間フォーマットはバーチカルかホリゾンタルの2種類
  • フォーマットはページ上部に5日間下部に土日の2日間
  • TODOリスト・メモページも充実
  • カラーバリエーションは5種類
  • サイズはA5とB5の2種類

モーメントプランナーのポイント

○中長期的な予定が多い人におすすめ!
○3つのフォーマットを見比べられる
×1年使うと折り込み部分ヨレることも

半年手帳から生まれた「ブラウニー手帳」

タテでもヨコでも書ける手帳「ブラウニー手帳」は、タテヨコ使えるデザインが特徴の手帳です。タテヨコ使いと聞くとイメージしにくいと思いますがタテ=バーチカル ヨコ=ホリゾンタル として使えるイメージです。仕事の予定はタテ使い、プライベートの予定はヨコ使いなど用途を分けた使い方もできます。2017年版は紙質がリニューアル。万年筆でも裏抜けしにくくなりました。

ブラウニー手帳の特徴

  • タテでもヨコでも使える手帳
  • マンスリー・ウィークリー・年間スケジュール
  • 1年版のプロジェクトシートつき
  • 4.8mm方眼
  • ウィークリーはバーチカルタイプ
  • サイズはA6とA5スリム
  • カラーバリエーションは6種類

ブラウニー手帳のポイント

○2種類のフォーマットに挑戦してみたい方におすすめ
△タテヨコ使い分けて使うシーンが少ない
×使いながら自分に合った書き方やルールを作る必要がある

プロジェクト管理の決定版「ガントチャートダイアリー」

ガントチャートダイアリーは企画職や進行管理を行う人に最適な手帳です。

そもそもガントチャート(Gantt chart)とは、プロジェクト管理や生産管理などの工程管理に使う表のことです。全体的なプロジェクトの工数管理やプロジェクトの可視化をする際はガントチャートが一番便利です。

ガントチャートダイアリーの特徴

  • マンスリー・ガントチャート
  • マンスリーは罫線で予定が書きやすい
  • ガントチャートは10行
  • サイズはB6・A5・A4
  • 表紙デザイン・カラーが豊富
  • 表紙はディズニープリンセスやスヌーピーのコラボもある

ガントチャートダイアリーのポイント

○プロジェクト管理する職業の人におすすめ
○表紙やデザインのバリエーションが多い
×ガントチャートに特化しているため、デイリーの予定を書き込むスペースが少ない

プライベートにおすすめの特徴的な手帳

見開き1ページで日記が書ける「ハイタイドブロックタイプ」

HIGHTIDEブロック

画像出典:HIGHTIDE

ブロックタイプの手帳は1週間が8つのブロックに分かれた珍しいタイプの手帳です。1日はTODOリストとフリースペースに分かれているので、その日の予定を書いたり、イラストを描いたり自由に使えます。1日1ページの手帳だとスペースが多すぎて使いこなせるか不安…という方におすすめです。

ブロックタイプ手帳の特徴

  • マンスリー
  • ブロックタイプウィークリー
  • 1週間が8つのブロック
  • A5サイズ

ブロックタイプ手帳のポイント

○イラストを描いたり、予定を書くのに最適
○見開き1週間振り返りやすい
×1日多くメモしたい方はスペースが足りなくなる

スケッチブック感覚で使える「スケッチダイアリー」

SKETCH DIARY

画像出典:SKETCH DIARY

スケッチダイアリーは手帳とスケッチブックが合体したイラストが描きやすい手帳です。片面がスケジュール、もう片面がフリースペースになっているので1週間の記録をメモしたり、イラストを描いて使うのにぴったり。

スケッチダイアリーの特徴

  • バーチカル・マンスリーの2種類
  • 綴じリングにペンを挟める
  • ページの角にミシン目
  • ポケット付き
  • スケッチしやすい紙質 

スケッチダイアリーのポイント

○イラストを描くのが好き
○好きな画材を使いたい
×スケジュールをがっつり管理したい

ノートを手帳にカスタマイズ「CUSTOM DIARY STICKER」

オリジナルの手帳が作れる「CUSTOM DIARY STICKER」はその名の通り、カスタムダイアリーが作れる手帳シールです。年間・月間カレンダーがシール状になっていて、好きなノートに貼るだけでマンスリーダイアリーに早変わり! インデックスシールもセットに含まれているので、ノートを手帳として使いたい方におすすめなアイテムです。

カスタムダイアリーステッカーの特徴

  • シールとして使える手帳
  • 年間カレンダーシール
  • 月間カレンダーシール
  • インデックス
  • マーキングシール
  • 収納ポケットシール
  • サイズは3種類 A5・B6・A6
  • 枠のデザインが豊富

カスタムダイアリーステッカーのポイント

○ノートを手帳として使いたい人におすすめ!
○サイズが豊富・日曜はじまりもある
×週単位や日単位のフォーマットはない

仕事にもプライベートにも両方使える手帳

2017年の新作!「ダブルスケジュール 進行」

1冊で2つの異なる予定を管理できるダブルスケジュールシリーズの2017年の新作が「ダブルスケジュール 進行」です。この手帳はマンスリーとガントチャート合体した手帳です。ページの枠線が赤と青にの2色に分かれていて、開きたいページをすぐに開くことができます。

ダブルスケジュール 進行の特徴

  • ガントチャート
  • マンスリー
  • サイズは A5
  • カラーは2種類

ダブルスケジュール 進行のポイント

○ガントチャートでプロジェクトを管理したい
○2種類の予定をかき分けたい
×マンスリー特化のため、デイリーの予定を書くスペースはない

ルーズリーフが手帳に変身「コロモガエダイアリー」

コロモガエダイアリー

画像元:LIHIT LAB

LIHIT LABの「コロモガエダイアリー」はルーズリーフタイプの手帳です。マンスリーとウィークリーがあり、ルーズリーフを使う感覚そのまま手帳として使えます。

コロモガエダイアリーの特徴

  • ルーズリーフタイプの手帳
  • マンスリーのみとウィークリーありの2種類
  • ウィークリーはホリゾンタル
  • ホリゾンタルはドット方眼
  • ルーズリーフの罫線は6mm
  • サイズは A5・B6の2種類
  • 表紙カラー・デザインが充実

コロモガエダイアリーのポイント

○ルーズリーフで予定やノートを使い分けたい人におすすめ
×ルーズリーフの穴の規格が違うのでLIHIT LABのルーズリーフを使う必要がある

2冊が合体したオシャレな表紙の「ciakダイアリー」

チアックデュオダイアリー

画像元:CIAK

「チアック デュオ ダイアリー」は2012年に誕生した、ダイアリーと横罫ノートが一体化したイタリア製の上質な手帳です。1冊に見えてそれぞれフォーマットが違います。2色の鮮やかな色の表紙が特徴的な手帳です。

チアック デュオ ダイアリーの特徴

  • 2冊が1冊になっている
  • サイズはSとMの2種類
  • Sサイズがマンスリー+見開きダイアリー+メモ
  • Mサイズがマンスリー+バーチカル+メモ
  • 表紙・裏表紙のカラーは5種類

チアック デュオ ダイアリーのポイント

○オシャレなデザインの手帳を探している人におすすめ
○コンパクトで持ち運びやすい
×ノートを全部使った後、交換ができない

個性派手帳まとめ

今回はフォーマットや形式が独特的なのスケジュール帳をまとめてみました。ビジネスシーンや、プライベートの手帳の使い方にこだわりがある方におすめの手帳です。2017年は新しい手帳にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

▼2017年の手帳選びにおすすめの記事

Filofax(ファイロファックス)システム手帳の超定番!おすすめブランドまとめ
毎年悩む手帳のシーズン。綴じ手帳も良いですが「システム手帳をデビューしようかな?」と考えている方も多いはず。システム手帳が初め...
2017年女性に人気の仕事やお家で使えるおすすめ手帳!
2017年の手帳選び、去年と同じものを使うか、それとも新しいスケジュール帳にチャレンジするか悩みますよね。今回は2017年の女性におす...

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA