名刺の作り方!デザインから作成まで実際に個人名刺を作ってみた

名刺の作り方!個人名刺を作ってみよう!

イベントや勉強会に参加した時に必ずあるのが名刺交換。そんな時必要なのが個人名刺! 最近はクリエイター名刺、ブロガー名刺、ママ名刺などなど…個人名刺を使う機会が増えてきました。会社の名刺の他に、個人名刺を作ろうかと思っている方も多いはず。

フムフムハックをスタートした時から、どこかのタイミングで名刺を作りたいなぁ…と思っていました。ちょうど半年経つので今回は名刺作りにチャレンジ! 実際に個人名刺を作ってみました。名刺の作り方や名刺注文の流れなどをご説明します。

どんな名刺を作るか? 目的と枚数を決めよう!

名刺の作り方!個人名刺を作ってみよう!

名刺を作る時に最初に決めておきたいのが、「何のための名刺を何枚くらい作るか?」です。

名刺を作る目的を決めると、名刺に記載する項目がおのずと決まります。

  • 名前(ハンドルネーム)
  • メールアドレス
  • サイトURL
  • Twitter・Facebook・LINEなどのアカウント
  • 一言コメントなど

例えばクリエーターやブロガーならサイトのURLを記載した方がアピールになります。個人の交流用として名刺を作るなら、顔を覚えてもらえるようイラストや、話題につながる一言コメント等をいれてもOK!

メールやTwitterなど、後で連絡がとれるアカウントの情報も入れておきましょう。

 

あとは何枚作るかざっくり決めておきます。10枚~30枚くらいならお家のプリンターでも作れます。100枚以上必要な時は印刷会社に頼んだ方がコスパが良いです。

名刺を印刷する会社を探そう!

次は名刺を印刷してくれる、印刷会社を探します。安さ、デザイン、スピードなど色んな特徴がある印刷会社がたくさんあります。「名刺を作る枚数と予算」をあらかじめ決めておくとスムーズに探せます。

■印刷の予算と相場

  • 一般的な名刺 カラー両面印刷 2500円前後
  • 活版印刷名刺 片面1色 7000円前後

相場はだいたい100枚、2500円前後で名刺が作れます。格安の印刷会社は1000円以内で作れるところもあります。おすすめの印刷会社さんは、こちらにまとめました。

■印刷会社のまとめ記事はこちら

プリスタ。名刺印刷ならココ!安さ・デザイン・こだわりで選ぶ印刷会社まとめ
会社や個人で使う名刺、名刺印刷を注文する時どこの印刷所に頼めばよいか悩みますよね。今回は「安さ・デザイン・こだわり」の3つの軸の...
ウイングド・ウィール活版印刷で名刺が作れる!おすすめの活版印刷会社10選
名刺印刷を作るとき活版印刷(レタープレス)に憧れませんか? 1枚1枚手刷りの印刷が味わい深く、素敵な名刺が作れるおすすめの活版印...

やまぐち名刺印刷会社は、めちゃめちゃ調べました。最初はコスパの良い方がいいなぁと思っていたんですが、途中からせっかく作るなら「印刷にこだわりたい!憧れの活版印刷にチャレンジしたいと…。」シフトチェンジ!今回はハグルマオンラインストアさんにお願いしました。

名刺のデザインのデータを作る

名刺の作り方!名刺作成デザインしてみる

基本的に各印刷会社のサイトでデザインデータのテンプレートをダウンロードすることができます。Illustrator形式で対応しているところが多いので、今回はIllustratorでデータを作成していきます。

データ制作のポイント

  • 必要な項目を入れる
  • 誤字脱字はないか気を付ける
  • 文字はアウトライン化する
  • CMYK形式で作る
  • 対応ソフトとバージョンに気を付ける
  • 仕上がりサイズに注意する

各印刷会社サイトで、入稿の注意点が記載されているので注意点をしっかり守って作ります。

IllustratorやPhotoshopが無い方でもデータが作れるサービスや、デザインテンプレートがある印刷会社もあります。自分でデータを作るか、データを用意しなくても良いか印刷会社のサイトで事前にチェックしておきましょう。

実際に印刷してデザインを調整

名刺の作り方!名刺を実際の大きさにプリントしてみる

今回は「シンプルでちょっとおしゃれな名刺」をテーマに何パターンかデザインしてみました。画面上だけで確認すると、実際に刷った時にサイズ感がイメージと違う時があるので実際にプリントして確認!

フォントや行間を変えるだけでもイメージがガラッと変わります。やまぐちは一度、人に見せて感想を聞いてからデザインを絞っていきました。

印刷会社にデータ入稿・申し込み手続きをする

名刺の作り方!作ったデザインの名刺を入稿する

デザイン完成したら、データ入稿と名刺印刷の申し込み手続きをとります。あとは納品を待つだけ!

基本的に納品は発注してから2週間前後が目安です。期日があるや、急ぎの場合は即日で配送してくれる名刺印刷会社で注文するのがおすすめです。

名刺の作り方のフムフムポイント

  1. 名刺を作る目的と枚数を決める
  2. 予算を決めて印刷会社を選ぶ
  3. 名刺に印刷する内容をデザインする

はじめて名刺作りにチャレンジすると、あれもこれも要素を入れたくなってどんどん豪華になったり…欲張りになることがしばしば。最初から枚数と予算を決めるとスムーズに名刺が作れます。

最初は30枚で試してみて、良ければ豪華に100枚作ろう…! など最初からガッツリ作らないで何回か名刺をブラッシュアップしていくのも良いと思います。

あとは自分で名刺をデザインするかもポイント。デザインは作らないorソフトが無い場合は、既にあるデザインや文字だけで無料で作れる印刷会社を選ぶか、有料でデザインを依頼するかになります。

無料のデザインだけでも豊富なテンプレートから選べるものもたくさんあるので、お気軽に個人名刺作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

やまぐちは現在名刺を注文中なので、名刺が届くのが楽しみです(*´◡`*)

 

▼名刺届きました!

ハグルマ封筒さんのエッジカラー正方形名刺素敵すぎる!ハグルマ封筒さんから活版印刷の名刺が届きました
個人名刺を作ろうと思い、印刷会社を調べ、名刺のデザインを作り、注文をして…待つこと2週間。待ちに待った、はじめての活版印刷の名刺...

▼こちらの記事もおすすめ

プリスタ。名刺印刷ならココ!安さ・デザイン・こだわりで選ぶ印刷会社まとめ
会社や個人で使う名刺、名刺印刷を注文する時どこの印刷所に頼めばよいか悩みますよね。今回は「安さ・デザイン・こだわり」の3つの軸の...
ウイングド・ウィール活版印刷で名刺が作れる!おすすめの活版印刷会社10選
名刺印刷を作るとき活版印刷(レタープレス)に憧れませんか? 1枚1枚手刷りの印刷が味わい深く、素敵な名刺が作れるおすすめの活版印...

シェア・購読して頂けると嬉しいです( ˙灬˙ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA